在宅ワークについて

フリーランスでも規則正しい生活を!頭痛がひどくて仕事ができない!?

フリーランスは自分で仕事をとって、納品しないといけない世界です。

そんなフリーランスで体調が悪くなって、仕事どころか日常生活も危うかったときの話しを紹介します。

ただの頭痛だから大丈夫。と思ってたら、仕事も自分もまじでキツくなりますよ。

フリーランスの体調はお金に直結する問題

私がフリーランスのライターとして活動していて、先日ものすごく思った事があるんですよ。
それが、「フリーランスは体調管理が一番大事だな」という至極当然のことだったんですけど。

 

フリーランスって、受注している仕事を納品してなんぼの世界なんですよね。
特に私みたい駆け出しのフリーランスなんて、ぶっちゃけ単価も安いしとにかく数をこなして実績作る!みたいな時期なんです。

 

なので、色んなクライアントさんに「こんな作業できるので、あなたのお役に立ちますよ」って提案したり、クライアントさんから頂いている仕事をできるだけ早く納品したいんです。

いろいろやる事が見えてくるじゃないですか、営業力磨いたり、そもそも記事作成のための情報リサーチしたり、ライターとしてスキルアップしたり。

 

しめじ
しめじ
タスクをこなすには体調が良くないといけないですよねー

 

体が不調だと、パソコンの前に座ることすらできないですし、仮にパソコンの前に座ることができても脳の回転率がめちゃくちゃ落ちてますし作業なんてできなかったんですよね~。

 

体調が悪くなってしまうと、病院にいったりする時間もとられるので本当に悪循環にハマります。
「フリーランスは体調管理が一番大事」という言葉はマジもんなので、私が体調が悪くなった時のことも含めて対策を紹介していきますね。

頭痛だからって舐めてると痛い目をみる

先日、このTwitterで呟いてたんですけど、11月の中旬頃の週末に頭痛・眩暈・吐き気(からの嘔吐)がひどくて、夕飯とか作れない事態があったんですよ。

もう仕事なんて椅子に座る事すら難しかったです。

特に日曜日がひどくて、起床時に右目の奥がズーンと痛いんですけど、家族ででかけるんですね。
瞼の上とかから指でぐりぐりマッサージしてほぐすんですけど、効果もなく子供たちと一緒に昼寝しても改善しない!

 

夕方からいよいよ頭痛と眩暈がひどくなってきて、夕飯つくってたら嘔吐したりしてホントに大変でした。

しめじ
しめじ
もちろん夕飯食べずに横になってたので、子供たちに泣かれました

これまでの経験上、吐き気を伴うようなひどい頭痛だったとしても翌日には収まってたんですよね。
それが実は、まるまる1週間くらいは続いてたので「これヤバいじゃん・・・」と思って病院へ行ったんです。

 

最初は内科に行ったんですけど、近所の内科では全くとりあってもらえなかったです(笑)
目の奥が重くて頭痛、めまい、嘔吐もともなってる。って言ったんですけど「はぁ・・・」って感じでした。

実際、先生も大丈夫!って意味だったのか、本当に喉が赤かったのかわかりませんが、風邪薬を処方されてお終いでした。
処方された分は飲みましたけど、結局よくならなかったので別の科を受診することに。

 

頭痛やめまいなら、神経内科っぽい。ということで近所に唯一ある神経内科を受診。
受付の人からは「インフルエンザワクチンですか?」って言われましたけど、症状話したらあっという間に診察室に連れていかれました。

 

先生はサバサバ系で、月曜日の朝の一番忙しい時間帯だったにもかかわらず30分近く聞き取りをしてくれました。

 

私の場合、通常時にも昼寝をよくする。しかも1時間くらいしないと、夕方から頭が痛くなる。
昼寝をすれば頭痛が改善する。という点から、夜の睡眠が「睡眠時無呼吸症候群」の可能性もあるということでした。

 

とりあえず可能性を潰していかない事には対策もなにもないので、検査をすることに。
ついでに数年ぶりの血液検査もやってくれるそうなので、お願いしました。

この記事を書いているときは、睡眠時無呼吸症候群や血液検査の結果はでてませんが、ひどい頭痛は落ち着きました。

頭痛がひどい時は神経内科もおすすめ

私の頭痛は収まりましたけど、原因は先生がいうように睡眠だったのかもしれません。

 

睡眠時無呼吸症候群の検査をするために、21時~6時頃までは目が覚めても布団で寝るように努めてたんです。
そしたら、検査1回目の翌日はだいぶ体が楽になりましたし、検査2回目の翌日なんて頭痛も収まってくれたんですよ!

 

体調が悪すぎたときは、確かに細切れ睡眠だったんですよね。

21時~0時→睡眠
0時~5時→仕事
5時~6時→ちょっぴり睡眠

仕事のペースをみながら、できるなら13時~昼寝

こうしてみると、睡眠時間が3時間~とかが普通になってたんですね。
そりゃ体調も悪くなります(笑)

 

目の奥が痛くなるとか、頭痛がするときの対処法は自分なりのリラックス方法を見つけること。ってネットで調べたら書いてあったんですけど、そんなことより寝ろ!って話でした。

アロマとか、ゆっくり入浴とかも良いですけど、まずは十分な睡眠と食事をする生活を心がけた方が良いです。

 

1日じゃ良くならないケースも多いので、最低でも数日は規則正しい生活をしてみると改善するかもしれません。
※あくまでも、私の体験談なので、病院の先生の指示に従いましょう。

 

それでも頭痛が収まらない場合は、医療機関にささっと行きましょう。
自分だけで悩んでも専門家じゃないので分かりませんよー。

風邪じゃない頭痛やめまいなら、内科じゃなくて神経内科をおすすめします。

フリーランスは自分で規則正しい生活を守る

そんなこんなで一度、体調が悪くなってしまうと病院に行ったり、そもそも日常生活ができなくなったりとフリーランスの活動自体ができなくなってしまうので体調管理が一番大事だよね。という話でした。

 

「規則正しい生活」なんてホントに当然の話しじゃないですか。
でもつい仕事で成果を出そう!急げ!早く!と思ってしまって、規則正しい生活なんてできなかったんですよね。

 

フリーランスとして生活するためにも、自分で決めて規律を守りながら規則正しい生活をしていかないといけませんね~。

ABOUT ME
ぶな しめじ
このサイトの管理人、しめじちゃん! 生まれも育ちも九州で、月10万円を在宅ワークで稼ぐことに成功(∩´∀`)∩